医療ダイエットサービスおすすめ3選

※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR

PR

2024年6月版

楽に続けられる効果的なダイエット

医療ダイエット3選

ダイエットは続けられるかが重要
医療ダイエットと言っても方法としては大きく分けて5種類ほど存在しています。そのため内容と費用を確認して自分にあった方法をまずは見つけましょう!

ダイエット内服薬
(GLP−1内服薬)
GLP-1注射
(食欲抑制注射)
脂肪吸引脂肪冷却医療EMS
特徴飲み薬で食欲抑制
、脂肪吸収抑制に
作用して体の内側
からの痩身を
目指す
自宅で注射薬を
投与し食欲抑制や
血糖値の調整に
作用する
脂肪を取りたい
部位近くを3~4mm
切り特殊な機械を
使って脂肪細胞を
体外に吸引する
脂肪細胞を冷却
して脂肪細胞を
除去し体外に
排出する
体内に電気を
通して筋肉を収縮
させて筋力アップ
を行う
続けやすさ
デメリット効果が出るまで
2~3ヶ月必要
効果が出るまで
2~3ヶ月必要また
注射を自分で
打つ必要がある
身体を切る必要が
ある、またダウン
タイムが必要
効果が出るまで
5回ほど必要
効果が出るまでに
1回60分×5回ほど
必要
料金相場1ヶ月
1~3万円
1ヶ月
2~4万円
二の腕全周
20万~50万円
1エリア5回
15~25万円
1部位5回
10~35万円
おすすめ家で手軽に
ダイエット
を始めたい方
注射に抵抗がなく
GLP-1ダイエット
を始めたい方
体にメスを入れる
ことに抵抗がなく
部分痩せを一気
行いたい方
部分痩せを
目指したい方
家庭用EMSに抵抗
がなく筋肉を
増やしたい方
対応
クリニック

DMMオンライン
クリニック

クリニックフォア
美容整形外科美容整形外科美容整形外科

手軽で続けやすいGLP-1内服薬がおすすめ!
医療ダイエットは結局高額になってしまうものが多い中でGLP−1内服薬は月1万円ほどではじめられる。またさらに面倒な通院がなく、オンラインで医師の診療から処方まで自宅で完結し、1日1回の服薬で済むため「手軽」です。

なぜGLP−1でダイエットができるの?

「GLP-1」とはもともと私たちの体にあるホルモンの一種です。満腹感を持続させる作用血糖値上昇を抑える作用などがあり、太りにくい人ほどGLP-1の分泌量が多いことがわかっています。

GLP-1分泌量が少ないGLP-1分泌量が多い
太りやすい
すぐにお腹が空く
・食欲を我慢でストレス
・生活習慣病のリスク有
太りにくい
適切な量で満足
・我慢せずに体型をキープ
・健康を維持できる

そこで今注目されているのが、薬でGLP-1を摂取する医療ダイエットです。GLP−1を摂取することで自然と食欲を抑えることができるため、無理な食事制限や運動はしなくて大丈夫です。またGLP-1には内臓脂肪の燃焼を促す効果もあり、内臓脂肪が原因で起こる生活習慣病の予防も期待できます

そこで今回はGLP-1内服薬のオンライン診療・処方に対応しているクリニック3つの情報をまとめてご紹介いたします。

GLP-1ダイエットオンラインクリニック3選

サイト名 評価 価格 詳細

DMMオンライン
クリニック

4.5
 

 
 
低価格・オンライン診療だから手軽に医療ダイエットをはじめたい方におすすめ

クリニックフォア

4.3
 

 
 
豊富な実績!またGLP-1注射薬にも対応しているため短期で結果を出したい方におすすめ
サイト名 GLP-1
内服薬3mg/月
GLP-1
内服薬7mg/月
GLP-1
内服薬14mg/月
GLP-1
注射薬2mg/本

DMMオンライン
クリニック
定期8,778円
通常9,680円
定期16,478円
通常18,480円
定期26,268円
通常29,480円
対応なし

クリニックフォア
定期9,350円
通常11,000円
 
定期18,700円
通常22,000円
 
定期30,855円
通常36,300円
 
通常29,700円

内服薬ならここ
DMMオンラインクリニック
4.5

低価格・オンライン診療だから手軽に医療ダイエットをはじめたい方におすすめ

DMMオンラインクリニックのポイント
  • 初診・再診料無料、またGLP-1内服薬の価格も業界トップクラス
  • またお試しプラン、まとめて購入、定期購入を利用することでより手軽にはじめられる
  • 診察対応時間が長いため、忙しい人でも利用しやすい
価格:
5.0
今回比較で最安※1
サポート:
4.0
医師によるオンライン診療・処方。また医薬品だけでなく漢方の処方も可能。
利便性:
5.0
8:00~22:00までオンライン診療対応(土日祝診察可能)だからスキマ時間で診療できる
定期配送、まとめて購入、お試しプランが便利、
またDMMポイントでの決済も可能。
実績:
4.0
医療ダイエットだけではなく、不眠症、ピル、メディカルスキンケア、AGAなど様々な悩みに対して医師による診察と処方を行っている。
スクロールできます

 

※1:2023/2/27時点の各社サイトでの価格公開情報より

DMMオンラインクリニックの料金について

定期便を使うことでお得にGLP-1内服薬を購入することが可能です。また他にも糖質カットを行う医薬品や漢方なども取り扱いがあるため詳細は公式サイトで確認してみてください。はじめてGLP-1ダイエットを行いたいと思っている方、内服薬から試したいと思っている方におすすめです。

注射薬ならここ
クリニックフォア
4.3

豊富な実績!またGLP-1注射薬にも対応しているため短期で結果を出したい方におすすめ

クリニックフォアのポイント
  • グループ累積100万件以上の診療実績!※2
  • GLP-1注射薬にも対応しているから短期で結果を出したい方におすすめ
  • 全国10クリニック以上を展開しているから万が一の場合対面対応も可能で安心
価格:
4.0
今回比較結果より※1
サポート:
4.5
医師によるオンライン診療・処方。
GLP-1注射薬の対応あり(クール便のため送料1,100円)、また医薬品だけでなく漢方の処方も可能。
利便性:
4.7
9:00~21:00までオンライン診療対応(土日祝診察可能)
定期配送が便利、
また後払い決済(手数料300円)も可能。
実績:
4.0
グループ累積100万件以上の診療実績。※2医療ダイエットだけではなく、不眠症、ピル、メディカルスキンケア、AGAなど様々な悩みに対して医師による診察と処方を行っている。
スクロールできます

 

※2:2020年4月~2022年8月当院のオンライン診療実績(お薬の発送実績を含む)

クリニックフォアの料金について

他にも糖質カットを行う医薬品や漢方なども取り扱いがあるため詳細は公式サイトで確認してみてください。またオンライン対応クリニックではありますが、注射薬の対応もあるため、注射薬でのGLP-1ダイエットを行いたい方におすすめです。

他のダイエット方法との比較するとどうなの?

ダイエット内服薬
(GLP−1内服薬)
パーソナルジム痩身エステダイエットサプリ
特徴飲み薬で食欲抑制
、脂肪吸収抑制に
作用して体の内側
からの痩身を
目指す
マンツーマンで
目標に合わせた
トレーニングを
する
吸引ローラー、
超音波、EMS
などの機械を
使う
サプリメント
の摂取
続けやすさ
デメリット効果が出るまで
2~3ヶ月必要
定期的に通う
必要あり
人によっては辛い
医療EMSより
効果が落ちる
効果が実証
されていない
料金相場1ヶ月
1~3万円
1ヶ月
10~15万円
1ヶ月
2万~7万円
1ヶ月
3~5千円
おすすめ家で手軽に
ダイエット
を始めたい方
運動に抵抗がなく
短期集中で
やせたい方
通っているエステ
サロンでダイエット
したい方
対応
サービス

DMMオンライン
クリニック
パーソナルジムエステサロン健康食品会社

手軽で続けやすいGLP-1内服薬がおすすめ!
ダイエット様々な方法がありますが、効果があるものは結局高額になってしまうものが多い中でGLP−1内服薬は月1万円ほどではじめられる。またさらに面倒な通院がなく、オンラインで医師の診療から処方まで自宅で完結し、1日1回の服薬で済むため「手軽」です。

GLP−1内服薬はどこで買えるの?

GLP-1内服薬は医薬品です。そのためドラッグストアなどでは取り扱いがなく、クリニックで医師に処方してもらう必要があります。ただ最近はオンライン診察・処方が便利で手軽です!主なメリットは2つです。

①移動時間や待ち時間が不要
クリニックに行く必要なく、スマホ/パソコンで診察可能だから移動時間ゼロ。また予約制だから受付待ち・会計待ちの時間もゼロ。診察は5~10分で完了します。

②自宅で薬が受け取れる
診察後は自宅に薬を届けてくれるから処方箋を持って調剤薬局に行く手間なし。また定期コースなら決まったスケジュールで薬が届くからさらに便利

迷ったらこのサービスがおすすめ

DMMオンラインクリニック

低価格・オンライン診療だから手軽に医療ダイエットをはじめたい方におすすめ

\スマホで診察OK!当日予約も可能/DMMオンラインクリニックで予約する

よくある質問

GLP-1(Glucagon-Like Peptide-1)は、食物の摂取後に小腸から分泌されるホルモンです。このホルモンは食欲を抑える効果やインスリンの分泌を促進する効果があります。

GLP-1には下記3つの機能があるためダイエットにつながります。

  1. 食欲抑制:GLP-1は中枢神経系に働きかけ、食欲を抑制します。
  2. インスリン分泌の増加:GLP-1は血糖値が高いときに、膵臓からインスリンの分泌を促進します。インスリンは血糖値を下げるホルモンであり、細胞にグルコースを取り込むように指示します。これにより、血糖管理が改善し、体重管理にも寄与します。
  3. 胃の蠕動運動の遅延:GLP-1は胃の空腹時や食後の蠕動運動(胃が食物を消化し、小腸に送る動き)を遅らせる作用があります。これにより食物の消化速度が遅くなり、より長い時間満腹感を維持することが可能となります。

ただし、医薬品を利用するダイエットになるため必ず医師の指導の下で実施してください。個人輸入や個人の判断での利用は絶対にやめてください。

医薬品のため副作用として、吐き気や下痢、便秘、胃もたれや胸やけといった胃腸症状が出る場合があり、また頻度は低いですが血糖値を下げる薬のため低血糖の可能性もあります。そのため個人輸入や個人の判断での利用は絶対にNG、必ず医師に相談の上で利用してください

その他お役立ちコンテンツ

パーソナルな悩みを解決しませんか?

タイトルとURLをコピーしました